治療について

 

当院の施術について

当院は、「カイロプラクティック」、「オステオパシー」と「東洋医学」をベースに「最新の医学」を組み合わせた独自の治療を行っています。施術の前にしっかりとした問診検査を行い、過去のけが病気現在の体の状態をしっかりと把握し、「体が本当に治療を求めている部分」を見つけ出し、施術を行います

モーションパルぺーション

モーション・パルぺーションとは、カイロプラクティックの検査法の一つで、関節に正常な動きがあるかどうかを判断するものです。

関節の正常な動きとは、いったいどのようなものなのか、わかりづらいと思います。

例えば、手の指の関節は、曲げたり伸ばしたり2つの方向の動きしか出来ません。しかし、指先を片方の手で持ちやさしくねじってみると、わずかに指先の関節が回わるのがお判りいただけると思います。これを正常な関節運動「関節の遊び(joint play)」と呼び、全ての関節に存在します。

日常生活で支障なく自由に体を動かすためには、この関節の遊びが正常であることが必要なのです。

モーションパルぺーションにより見つけ出した関節の異常な動きを治療することで、関節のズレや動きが改善され、椎骨や関節が正常な動きを取り戻します。

 

筋膜リリース

関節の異常な運動だけではなく、筋膜の流れを検査することで、体がどのようにねじれているのかを検出します。

人間の体は筋膜と呼ばれる一枚のシートで覆われています。この筋膜は全身を蜘蛛の巣の様に張り巡り、骨・臓器・筋肉・神経・血管と結びつき身体を内側から支えているため第2の骨格と呼ばれています。

筋膜が捻れ、縮む事により、その部分にはシワができ、骨の歪みが起こる事により身体の動きが制限されてしまいます。それだけでなく、さまざまな身体の障害や症状が出てしまいます。

筋膜リリースにより「筋膜のねじれ・縮み」をリリース(解放)する事で全身に起きている諸症状を改善させます。

 

内蔵マニュピレーション

内臓が原因で首や腰、全身が痛くなったりだるくなったりしていることがよくみられます。

内臓には、呼吸により臓器が動かされる内臓可動力と言う動きと、
個々の臓器固有の動きの内臓自動力と呼ばれる2つの異なった動きがあります。

内臓可動力に比べて内臓自動力は非常に小さい微細な動きですが、個々の臓器の健康度を表す
バロ
メーターともなっています。この内蔵自動力がさらに小さくなると、体に様々な影響を及ぼします。

内蔵に負担がかかり体に不調が出る原因として、
オーバーユース、精神的な原因、栄養的な原因、手術などによる癒着などがあります。

お酒を飲み過ぎて背中が痛い、胃の調子が悪くて肩が痛い、考え事をしすぎて下痢をした、
内臓の手術後に腰が痛くなった。などは、内臓が原因で体に症状がでた典型的なパターンです。

当院では、内臓や内科的な症状に効果の高い、東洋医学の考え方と診断法、オステオパシーの内臓テクニックを用いて、原因不明の体の不調を改善していきます。

 

ひとりひとりに合わせたオーダーメイドな治療

当院では、繊細かつ正確な手による検査により、本当に悪いところを見つけ出し、症状の根本から治癒することを目指し施術しております。
他院で行われているような、腰痛ならこの施術、肩こりならこの施術を行うというような、システム化されたレベルの低い施術ではなく、患者さまひとりひとりに最適と思われるレベルの高いオーダーメイドな施術を行います。

施術には痛みのない優しい手技を使いますので、女性やお子様、痛みに敏感な方にも安心して施術を受けていただけます。

人間が本来持っている自然治癒力を発動させることにより、体全体のバランスが整います。

そのため、つらい症状があるにもかかわらず、医療機関で異常なしといわれた方でも症状が改善されることがよくあります。


 

適応症 
【睡眠の悩み】

不眠、熟睡できない。薬を飲んでも治らない不眠症、入眠障害、中途覚醒、寝ても疲れがとれない

 

【腰痛・足の痛み】

ぎっくり腰、座っていて腰が痛む、腰を反らしたり曲げたりすると痛む、太ももや足の裏が痛む・痺れる、足がむくむ

 
【首・肩・あごの痛み】

首を動かすと痛い、動かしにくい、いつも肩がこっている、眼精疲労、

頭の重さが気になる、肩・腕・手の痺れや痛み

 

【頭痛やあごの痛み】

頭痛、めまい、耳鳴り、顎の痛み、顎関節症、口が開きにくい

 

【慢性疲労・内臓機能の低下】

胃の痛み・不快感、疲労感・体のだるさ・息苦しさ、食欲不振、便秘・生理不順

肌荒れ・ その他の内臓機能低下症

 

【スポーツメンテナンス】

スポーツ障害、パフォーマンスの向上(テニス・ゴルフ・野球・サッカー・ダンスなどのスポーツ全般)

 

【小児疾患】

授業中にじっとしていられない、姿勢が悪い

 

【婦人科疾患】

産後の骨盤調整、不妊症、逆子

よくある質問
 
どんな施術をしますか?

主に手を使い、問診・検査によって導き出された本当に悪いところ、本当に治療が必要なところを治療します。自然治癒力が発動し、筋肉が緩み、身体のバランス、背骨のズレが整います。

痛みのないやさしい施術ですので、女性やお子様、痛みに敏感な方にもご安心して治療を受けていただます。

 

どのくらい通えば良くなりますか?

1回の施術で症状が良くなることがよくありますが、完治したわけではありません。症状の原因を取り除き、再発しない身体を作るためには繰り返しの施術を受ける必要がある場合がございます。

症状や個人差により、平均的に2〜4回目には症状に変化が見られます。個人で差はありますが、5〜7回目には改善傾向にあります。

個人差やその症状の歴史がありますので、1回の通院で完治することは極めて稀であることは事前に知っておいてください。

 
妊娠中ですが治療は受けられますか?

妊娠中・産後共に問題ありません。

妊娠中の場合は、うつ伏せを避け、お腹を圧迫しない施術を行います。

出産後は、直後であっても治療に問題はありません。

妊娠初期などで不安がある場合はご相談ください。

 

子供や高齢者でも治療はできますか?

子どもは新生児から、高齢者は年齢の制限はありません。
子どもの場合、子ども独自のゆがみがあります。成長に合わせた施術を行います。
子どもは回復力、自然治癒力が強いので早めのケアをお勧めします。

高齢者の方は、膝、股関節、骨粗鬆症などの症状の改善にご不安を持たれる方が多く居らっしゃいます。実際に80代以上の方も治療にお見えになっております。

症状改善はもちろんですが、それ以上悪くならないようにしていくことが大切です。

身体の状態、症状に合わせた施術を行いますのでご安心ください。

 

副作用などはありますか?

薬とは違いますので、副作用などはありません。

ただし人によっては、施術後に「だるくなる」「痛みが増す」などの症状が出る場合があります。

これらは身体の機能が正常になる過程で生じること(好転反応)ですので心配はいりません。

よく睡眠をとっていただければ、次の日はすっきりとしている方が多いのが現状です。

しかし、体感は年齢や体力など個人差によりますので一度、ご相談ください。

きちんと説明させていただきます。

 

痛みはないですが、予防のために通ってもいいですか?

当院の治療は、痛み、しびれ、つらい症状の除去はもちろんですが、一番の目的は予防にあります。多くの方が予防目的で通院されています。

 

着替えを持っていく必要がありますか?

着替えはご用意しておりますので、お仕事帰りなどに来ていただけます。

  各施術メニューの説明