不眠

大阪不眠症研究所が使用する施術テクニック

現在私は、自分自身が不眠症になり改善した経験を生かして不眠に特化した整体院を営んでおります。

不眠のつらさを知っている人が治療をするのと知らない人が治療をするのでは治療効果に雲泥の差が。

今回の記事では、私が施術に用いている方法を紹介していきます。

施術理論

私のメインはカイロプラクティックとオステオパシーです。カイロプラクティックもオステオパシーもアメリカではしっかりと医学と認められているものです。

それをベースに東洋医学や最新医学を組み込んだ独自の施術を行っています。
施術の前にしっかりとした問診検査を行い、
過去のけが病気現在の体の状態をしっかりと把握した上で施術を行います。
検査なしにいきなり施術をはじめることはありません。
これは、検査をしっかりして施術を行わないと、治るモノも治らないだけではなく、
良いモノも悪くしてしまうからです。
人の体は繊細で、ほんの少しでも違うところを施術してしまうと取り返しのつかないことになってしまいます。
残念ながらこのことを理解していない施術家の方が多数いらっしゃるのが現実です。
間違った施術を受けてほしくない。
というのが私の本心です。

使用テクニック

モーションパルぺーション

モーションパルぺーションとは、カイロプラクティックの検査法の一つで、関節に正常な動きがあるかどうかを判断するものです。
関節の正常な動きが無くなると、痛みが発生したり体の力が抜けなくなる原因になります。

関節の正常な動きには関節の遊び(joint play)が大きく関係しています。
関節の遊びとは聞き慣れない言葉と思います。
例えば、手の指の関節は、曲げたり伸ばしたり2つの方向の動きしか出来ません。
しかし、指先を片方の手で持ちやさしくねじってみると、わずかに指先の関節を回わすことができます。
これを正常な関節運動「関節の遊び(joint play)」と呼び、体中の関節全てに存在します。
日常生活で支障なく自由に体を動かすためには、この関節の遊びが正常であることが必要なのです。
また、体中にいく神経は背骨の間から出ています。

背骨の関節の遊びがなくなることで、神経の働きが低下し多くの障害が起こるのです。
そのため、モーションパルぺーションにより関節の遊びを見つけ出し、
関節の遊びを正常化させることで、神経の働きが正常化し、痛みやシビれ、不眠などの症状が改善します。

筋膜リリース

関節の異常だけではなく、筋膜の流れを治療することで、体を整えます。
人間の体は筋膜と呼ばれる一枚のシートで覆われています。
この筋膜は全身を蜘蛛の巣の様に張り巡り、骨・臓器・筋肉・神経・血管と結びつき、
身体を内側から支えているため第2の骨格と呼ばれています。
筋膜が捻れ、縮む事により、その部分にはシワができ、骨の歪みが起こり、身体の障害や症状が起こってしまいます。
筋膜リリースにより「筋膜のねじれ・縮み」をリリース(解放)する事で、全身に起きている諸症状を改善させます。

内臓マニュピレーション

骨格だけの問題ではなく内臓の不調が原因で、
首や腰、全身が痛くなったりだるくなったりすることがよくあります。
また、内臓の不調が不眠の原因にもなります。
内臓には、呼吸により臓器が動かされる内臓可動力と言う動きと、個々の臓器固有の動きの内臓自動力と呼ばれる2つの異なった動きがあります。
内臓可動力に比べて内臓自動力は非常に小さい微細な動きですが、個々の臓器の健康度を表すバロメーターともなっています。この内臓自動力がさらに小さくなると、体に様々な影響を及ぼします。
内臓のオーバーユース、精神的な原因、栄養的な原因、手術などによる癒着などにより、内臓の自動力が低下し体に不調が出てしまいます。
特に手術後の癒着は体に大きな影響を及ぼすことがほとんどです。

ひとりひとりに合わせたオーダーメイドな治療

当院では、患者さまひとりひとりに最適と思われるレベルの高いオーダーメイドな施術を行います。
施術には痛みのない優しい手技を使いますので、女性やお子様、痛みに敏感な方にも、
安心して施術を受けていただけます。

睡眠薬以外の不眠改善の選択肢とは不眠症についての本、不眠症を改善するための本やネットにはたくさんの情報が載っています。 世間で言われている不眠症改善の方法を、元不眠症...
短期間で不眠を改善する方法 夜に眠れない人「夜寝付きがわるい…。 もっと長く寝ていたいけど途中で目が覚めてしまう…。もっと深く眠りたいのにいつも眠りが浅い…。睡...